さぬきわこうは香川県を中心とした介護リフォーム店です。
背景色と文字サイズを選択

◆ 会社概要
有限会社和甲建設
香川県木田郡三木町池戸2716-4
さぬきわこうは和甲建設介護リフォーム事業部の名称です。
◆ 住宅改修の進め方
ケアプランに基づく住宅改修はケアマネージャーさんとの連携が大切。さぬきわこうはケアマネージャーさんと二人三脚で住宅改修を進めます。

◆ リフォーム施工例のご紹介
介護保険導入により、ケアプランに基づく住宅改修には、 工事費の9割(限度額20万円)が支給されます。 また、さぬきわこうが実施したリフォーム工事施工例もご紹介。

◆ お見積もり依頼
ホームページ上から簡単に見積もり依頼やお問合せメールが出せるWebフォームをご用意。 電話、FAXによるお見積もり依頼、お問い合わせもお気軽にどうぞ。

◆ クイズにGO!
介護やリフォームに関するクイズを出題。クイズに答えているうちにあなたも介護博士になれるかも。

◆ リフォームQ&A
介護リフォームに関するQ&Aを掲載し、お客様の疑問にお答えします。

◆ プライバシーポリシー
(有)和甲建設ではお客様からの信頼を得るため、個人情報に関する法律等を尊守し、個人情報の適切な保護に努めます。

さぬきわこうのリフォームQ&A

バリアフリー住宅ってどんな住宅ですか?
段差を少なくした住宅のことをいいます。

最近になって「バリアフリー住宅」と呼ばれる段差の少ない住宅が建てられるようになりましたが、 昔からあるほとんどの家には玄関や廊下、トイレ、浴室とそれこそ至る所に段差があります。 ほんの少しの段差でも高齢になるとつまづいて骨折なんてことになりかねません。 これを機会に一度ご家庭のなかの段差を見直してみてはいかがでしょう。

65歳未満でも介護保険の利用が可能だと聞いたのですが・・・
40歳以上で「特定疾病」に該当する方は受給資格があります。

65歳以上で要介護(要支援)認定を受けた方の他、40歳以上で「特定疾病」に該当する方も受給資格がありますので、お住まいの市区町村役所の介護保険窓口で要介護認定の申請を行って下さい。(かかりつけの病院名・医師名をご確認の上、加入している医療保険の保険証をご持参下さい)

※「特定疾病」とは、初老期の痴呆、脳血管疾患、筋萎縮性側索硬化症、パーキンソン病、脊髄小脳変性症、シャイ・ドレーガー症候群、糖尿病性腎症、網膜症、神経障害、閉塞性動脈硬化症、慢性閉塞性肺疾患、変形性関節症、慢性関節リウマチ、後縦靭帯骨化症、脊柱管狭窄症、骨折を伴う骨粗鬆症、早老症などが定義されています。(但し、詳細については医学的にも見解が分かれており、適宜見直される可能性があります)

賃貸住宅や分譲マンションなどの共用部分の改修は介護保険の支給対象となりますか?
住宅の所有者や共用部分の所有者の同意があれば支給対象となります。

賃貸住宅や分譲マンションの通路・廊下や共用トイレ、洗面所などの共用部分のリフォームについては賃貸住宅の所有者や共用部分の所有者の同意(管理規定含む)があれば可能であり、支給対象となります。

和式から洋式への便器交換とともに水洗式にしたいのですが介護保険の支給対象となりますか?
浄化槽の設置など、水洗化工事の部分については対象外となります。

便器の交換に伴う給排水工事として支給対象となるのは、既存の和式水洗トイレを洋式水洗トイレに交換する際の配水管の長さや位置の変更部分であり水洗化工事の部分については対象外となります。 但し、自治体によっては水洗化工事自体が別途助成される場合もありますので、詳しくはお問い合わせ下さい。

既存引き戸が古くなったので新しいものに交換したいのですが介護保険は適用されますか?
引き戸から引き戸への取替え工事は原則対象外となります。

引き戸から引き戸への取替えは原則不可であり、単純に古くなったからという理由では介護保険は適用されませんが、既存引き戸が重く、開け閉めが困難など、正当な事由がある場合には支給対象となります。